みなさん、ゴールデンウィークはたっぷりとお休みできたでしょうか? 絶賛発売中のモトチャンプ6月号も、しっかりゲットできてますか? まだの方のために、6月号の内容をダイジェストでご紹介です!
32

 特集は、「さらば、モンキー」。そう、あのモンキーが8月末で生産終了となることが発表されたのはご存知の方も多いでしょう。50年にもおよぶその歴史が幕を閉じるその前に!改めてモンキーの楽しみ方をおさらいしよう、というわけです。

17
 特集の扉写真は、日光さる軍団の全面協力によるもの。あの太郎次郎の村崎太郎さんにもご出演いただきました!

37
 モンキーがなぜ、いま生産終了とならなければならないのか。その理由を分析しています。

48
11
 そして、モンキーの歴史からモンキーにゆかりのある方へのインタビュー(宮城光さんがあのモリワキZERO-Z50Mに試乗!)、モンキーのチューニングハウトゥ、そして新型モンキー登場の可能性まで、徹底的にモンキーの魅力を掘り下げています。

24
 さらに、モンキーつながりということで、全日本J-GP3ライダーのしずちゃんこと岡崎静夏選手による「モンキー49ccレース参戦記」にも注目です。いよいよサーキットを走り出したしずちゃん号ですが、まだまだ課題が多いみたい…。

12
 4MINIはモンキーだけではない!ということで、シャリィのカスタムマシンもご紹介。シャコタンワイド系から、珍しいスクランブラースタイルまで、お見逃しなく。

47
 最近盛り上がりが著しい、250ccクラスにも要チェックです。今回取り上げるのは、アドベンチャータイプ。ホンダCRF250RALLYとカワサキ・ヴェルシスX250というニューカマーを連れ出し、BAJA1000に10回も出場経験のある三上勝久さんに比較試乗をお願いしました。林道から高速、そしてワインディングまで幅広いフィールドで乗り比べたその結果とは…。

03
49
08
 さらに、NSR250Rを全型(計7台)所有する稀代のNSRマニアも登場。原付散歩(50周年モンキーでピクニック)や編集部アテ姐のカブいじりの様子など、レギュラー企画も絶好調です。

55
 そして、アムロ・レイや星飛雄馬、ペガサス星矢などそうそうたるキャラクターの声を担当したレジェンド声優、古谷 徹さんがバイク誌初登場! 意外なバイク遍歴を語っていただきましたよ。

 というわけで、今月も盛りだくさんなモトチャンプ6月号をよろしくお願いします!