まさか、ハリウッドザコショウが優勝するとはな〜。第一回から出場していてほとんど予選落ちだったのに、よく頑張ったよな〜。
 
 卓球も惜しかったな〜。やっぱり中国、強いな〜。スーパー中学生も頑張ってたな〜。

 いやはや、最近は見なきゃいけないテレビ番組が多くて、忙しいったらありゃしない。

 …うーん、でも、何か大事なことを忘れているような…。はっ!(覚醒) そういえば、モトチャンプ4月号が発売されたのに、宣伝するのをすっかり忘れてた!

 というわけで、ここからはモトチャンプ4月号の宣伝ですよ。
22

 モトチャンプ4月号の特集は、ズバリ「125ccスクーター(110cc含む)」です。NMAX、BW'S125、シグナスXといったヤマハのニューマシンをはじめ、ベストセラーモデルのホンダPCX、好調なセールスを続けるスズキ・アドレス110など全15台が勢ぞろい! 加速タイム、最高速などの計測と4名のライダーのガチンコインプレによって、各車のポテンシャルが丸裸、スッポンポンです。今、最も熱いカテゴリーと言われているこの125ccスクータークラスだけに、熾烈なバトルが繰り広げられています!
27

45

 また、その他の注目企画も目白押しです。4MINI関連では、6インチモンキーに注目。小さくてかわいらしいフォルムを実現するためのハウトゥと、お手本となるサンプルマシンをたっぷりと紹介して言います。
04

 最近好評の2ストレプリカ企画も、もちろんあります。今月取り上げるのは、ヤマハTZR250! ヤマハといえばこのお方、SP忠男代表の忠さんが登場して、TZR250にまつわる思い出話を披露してくれていますよ。
21

 で、モトチャンプとしてはちょっと変わり種の企画も。古くて大きなバイク、いわゆる旧車を取り上げています。カワサキZやホンダCBなど、今でも衰えることのない往年の名車をピックアップしてご紹介していますので、懐かしがりながらお読みくださいませ。
00

 ということで、今月号もチェックをよろしくお願いします!