03_CE50-SP_DNBMA_3

 3月10日より発売が開始されるJOGの限定発売モデル「JOG SPECIAL」がこちら。「うわ〜、懐かし〜」と思ったアナタは、40歳以上に違いありません。

 そう、この紺色と白色のツートーンカラーは、1984年に発売された初代JOGがモチーフになっているのです。
10

 ヤマハによると、この初代JOGのカラーリングのコンセプトは、ファッションの「アイビー」だったそうです。以下は、ヤマハ発動機公式ブログより引用した開発時のエピソードです。

『アパレル感覚でスクーターカラーを創りたくて、トラディショナルなアイビールックである、紺ブレザーに白いパンツというイメージでデザインを進めたそうです。初代JOGのフロントカウルにデザインされたロゴマークは、ブレザーの左胸に貼るエンブレムをイメージしたのだとか。しかし白いフロアは汚れやすいからと反対する声も多く、しかし紺色に白というコントラストが大事だと各所を説得してまわり、最後には皆の理解を得てラインナップに加わったのだそうです。』

 そんな当時のエピソードどともに当時のJOGをもう一度見てみると、とてつもなくオシャレな雰囲気に見えるから不思議です。

02_CE50-SP_DNBMA_2
 というわけで、現代に復活したアイビー仕様(?)の「JOG SPECIAL」は16万920円。台数限定発売(計画は1500台)ですので、お早めにどうぞ〜。