今年もあとわずか…そんな暮れも押し迫った中、「SS1/32mileマスターズチャレンジ」が茨城県・大洗サーキットで開催されました!

 SS1/32mileとは、1/4マイル(約402.33m)で争われるゼロヨンレースのミニバイク版で、距離は1/32mile(約50.29m)。15シーズンを迎えた今年は、全国で12回、大会が開催されました。で、11
月29日に開催されたマスターズチャレンジは、その大会の成績上位者だけが参加できるという、選ばれし者たちのための世界一決定戦なのです。

 今回の目玉の一つが、KN企画が製作した2スト3気筒405ccマシン、通称「BIG-B」です。まだシェイクダウンから間もないこともあり、ポテンシャルの数割程度の走り…といった印象でしたが、それでもリヤに履いたドライスリックがいとも簡単に空転してしまうほどの大パワーは圧巻です。

 このマシンの情報は、12月26日発売の『スクーターチャンプ2016』で紹介予定ですので、そちらのチェックもよろしくお願いします!

 では、そのマスターズチャレンジでのアタックの様子をちょっとだけ、ご覧くださいませ!
KN-KIKAKU BIG-B 走行