すっかり涼しくなってきた今日この頃ですが、250ccが今、熱い!

 そう、ヤマハYZF-R25やカワサキ・ニンジャ250、ホンダCBR250Rといった250ccスポーツバイクのカテゴリーが、免許を取って間もない若者から40代以上のリターンライダーまで、幅広い層から人気を集めているのです。

 というわけで、モトチャンプも一冊、つくっちゃいました。それが「250ccスポーツバイクのすべて」というムックです。
s-H1

 取り上げているバイクは、以下の13台。それぞれ4ページ(一部車種は2ページ)で詳密に紹介しているので、読み応えたっぷり、なのです。
・ヤマハYZF-R25
・カワサキ・ニンジャ250
・カワサキ・ニンジャ250SL
・ホンダCBR250R
・KTM RC 250
・ヒョースンGD250R EXIV
・スズキGSR250
・ホンダCB250F
・ホンダVTR
・ホンダVTR-F
・カワサキZ250
・KTM 250 DUKE
・ヒョースンGD250N EXIV

 そして巻頭企画では、元MotoGPライダーの中野真矢さんがサーキットで代表的な5車種を比較インプレッションしています。こちらも要チェック!
s-01_02


 そのほか、スリップオンマフラーカタログや自分でできるメンテナンスのハウトゥなど、ためになる記事が盛りだくさん(←自画自賛)。
 というわけで、「250ccスポーツバイクのすべて」は980円(税込)で発売中です。本屋さん・コンビニでぜひお手に取ってくださいませ〜。