快速で快適なBW'S125Xを目指して、
モトチャンプで好評連載中の【サンタサンのお気楽 BW'S125】
7.6売りモトチャンプ8月号では、USDM度満点な横目デュアルライトの交換にチャレンジ。
 …というわけで、誌面でお伝えできなかった交換手順をこちらでご紹介。
BW'Sオーナーだけでなく、ライト周りのカスタムに興味のある方も参考にしてくださいね。


1
こちらが、今回装着するヘッドライトキット。
ボルトオンで装着できるのでカスタム初心者でも安心ですよ。
ダブルライトキット・リフレクタータイプ
2万9800円 BW’125/X用
問い合わせ先:KN企画078-512-1337

2-5
まずは、外装カウルを外します。ビス穴の形状が★型のトルクスビスも2本使われています。そうそう、外装を外す際に便利なのが自動車の内張り外しに使う工具(写真だとピンクの物でKTC製です)。爪を折ることなく気持ちよく外すことができました。

6-7
カウルを外したら、続いてヘッドライトユニットを外します。愛車のハーレーを見せに訪れた元近所の手塚さんにお手伝いいただきました。カスタムをする際は、誰かを巻き込んで作業するのがおススメです(笑)。

8
ライトユニットを見比べてみます。右がノーマル(台湾仕様)で左が横目2灯の北米仕様タイプ。だいぶ印象が変わりそうです。

10
外して付け替えるだけなので、あっというまに装着。こりゃ簡単

11-15
ヘッドライトグリル取り付け用のステー(付属)を車体に取り付け。カウルの下の丸い切欠きをマイナスドライバーなどで突いて外し、ヘッドライトグリルを装着します。

14
配線カプラーは、防水性を高めるためビニールテープで巻いておきました。

16
約30分ほどで作業は終了。

17
ちなみに使用した工具はこちら。トルクスビス用のビット以外は一般的な工具です。

C1
BEFROEがこちら。これが……

C2
こうなります。
装着もノーマルのヘッドライトユニットを外して交換するだけのボルトオンなので簡単です。「なんだか違うぞあのBW’S125」そんな通好みなイメチェンに成功した今回。
「やっぱりBW’Sは横目でしょ」と言う人にもおすすめですよ!


サンタサン