0_H1

お久しぶりです〜。すっかりブログを更新していなかったことにものすごく反省した今日この頃。。。関東では春一番が吹いたとか……春はもう直ぐ!!!
本日、2月5日はモトチャンプ3月号の発売日です!


01

巻頭特集 スーパーカブのすべて

世界中から愛され続けるカブ。
カブってなんで壊れないの?燃費の良さの理由は?
開発者へのインタビューで改めて見えてきたカブの凄さとその理由。
モノつくりの天才、【本田宗一郎】とその右腕【藤沢武夫】の名言集まで。
知っているようで知らないカブの【なんで?】を読んで、もう一度“お勉強”してみませんか?



02_漫画カブ

漫画・アニメ・映画でも大活躍 【物語の中のカブ】

現実でも大活躍のカブだけに、フィクションの世界に登場することも多い。
漫画の中のヒーローは、カブに跨り颯爽と登場し、ヒロインはカブに惚れ惚れ。
フィクションの世界でもカブは愛されキャラなのだ。




03_カスタム

ガンガン走れる“カブルック”カスタム

異様なオーラを放つカスタムカブたち。こやつらの正体、エンジンはカブにあらず。
スワップされているように見えて、実はフレーム・足まわりごと別の車種にカブの外装を融合中身は250スポーツだという。2スト?4気筒!?250cc!!!!クレイジーカブ、ここに見参!!



04_新型車

気になる海外モデルキャッチ。
タイから来日したパンクな原付登場!


デザイン的な遊びが少ないと言われる新型車業界に、ジャーマンスープレックスをかますヒーローがタイから来日。80年代の原付ブームを彷彿させるパンクな原付。
遊べるレジャーバイク日本に到来!




05_80s

“アイシカタ”まで当時流 関西で80sスクーター大量捕獲祭り


アラフィフの人には懐かしく、ティーンズ世代にはレトロ感が新鮮だと感じる80sスクーターの世界。こだわり派の多い関西圏には貴重なマシンがゴロゴロ生息していた。
JOG、CHAMP RS、HiにDJ・1。80sスクーターの魅力をご堪能あれ。


06_レプリカ

2ストが示したヒーローへの道すじ 鈴鹿4耐2スト革命

ノービスライダーの登竜門として、1980〜90年大に史上空前の盛り上がりを見せた鈴鹿4耐。当時のレースの主役は市販レーサーと4スト4気筒だったものの、視野を広げるという意味で大きな役割を果たしたのは、80年代中盤以降の2ストレプリカだ。その発端となった、TZR250登場後の10年間にプレイバック。


お家でじっくりたんまり、モトチャンプ3月号は"読む"バイクページがたくさん。
いろんなバイクの世界をたっぷりご堪能ください!