2020年05月

モトチャンプ6月号 5月7日 本日発売!

本日はモトチャンプ6月号が発売!
お家で注文はこちら→https://amzn.to/2Uk49Cn

Preivew(ドラッグされました)のコピー





01_mc6

110〜150侫ラスの注目モデルに一気試乗!
今こそ、その利便性を再確認されるべき

そうだ!スクーターに乗ろう!

感染症拡大防止のために我々が徹底すべきは「3密」を避けることだ。しかし、不要不急の外出は避けるのは大前提としても、生活必需品の買い物や、テレワークで対応できない仕事、医療従事者など、外出をゼロにすることは難しい。そんなときの移動手段はどうするべきか。電車は便利だが、密閉、密接、密集、これらに該当してしまうので今は利用を避けたい。そこで最適なのがスクーター移動だ。3密を避けれるのはもちろん、扱いやすく、トランクスペースを備えるスクーターはとにかく利便性が高いのだ。今回の特集では、そんなスクーターの注目モデルが一同に会し、モトチャンプの腕利きテスターが徹底ライド。オススメのポイントをわかりやすく紹介していくのでぜひ参考にしてほしい。




02_mc6

モトチャンプお勧めの人気モデルに敏腕テスターがライド!

国産から外車まで、今注目すべきスクーターが大集結。モトチャンプが誇る敏腕テスター3名が徹底ライドしてその実用性を徹底テスト。


03_mc6

加速力、制動力、
実用性など徹底した試乗テストで数値を実測!

テスターによるインプレッションはもちろん、今回のテストではそのポテンシャルを細かく実測。速さ、利便性に加え、どこにも載ってない各数値が丸見えです。


04_mc6

登場車種の加速力が一目瞭然!
数値で実力チェック!

10m、50m、100mの加速力を表すタイムと時速が一目瞭然。自分が欲しいスクーターのポテンシャルを、他車と比較してみるのも面白い!


05_mc6

レプリカの楽しみはバイクだけじゃない!
ヘルメットRACERS

かつて日本を席巻した“レーサーレプリカ”ブーム。グランプリレーサーなどをルーツとする多くのバイクが生まれ、絶版となった今でも人気を博しているわけだが、そんなレプリカ人気を語るうえでバイク以外に欠かせないアイテムがある。そう、ヘルメットだ。今回は往年の名ライダーたちのデザインを市販化した“レプリカ”ヘルメットを大特集。さぁ青春時代にタイムスリップ!


06_mc6

いま最も遊べるミニバイク!
GSX-R125エキサイティング

125佞覆らもスーパースポーツの楽しさが凝縮されたGSX-R125がいま大人気だ。その理由はもともとの高いポテンシャルと、アフターパーツでさらに高まる走りの楽しさにある。今回はそんな同車の注目アフターパーツを一斉検挙。もっと楽しくなるノウハウ、教えます!


07_mc6

ミニバイクに最適なのはどれ!?
モトチャンプ的レインウェア最前線!

本格的な梅雨が訪れる前に、準備しておきたいレインウェア。でも、種類も価格も性能もピンキリでどう選んでいいのやら……。そんなミニバイクユーザーのお悩みを解決するアイテムをモトチャンプが独自の目線でピックアップ。正直、これを選んでおけば、梅雨も快適です!



08_mc6

マンガ×バイク SPLインタビュー
せきはん先生のバイク哲学!

女の子×バイクを描いた先駆けと言っても過言ではないのが“せきはん”先生だ。かつては大森しんやの名で「恋ヶ窪★ワークス」や「モーターサイクルメモリーズ」を描き大人気となり、現在は“せきはん”の名で「ぜっしゃか!」をヒットさせている先生に、制作秘話やバイク遍歴を直撃。ここでしか読めないネタが満載です!



7_修正のコピー


” バイクって楽しい!”をお家でも感じてくれたら嬉しいな!
今月も張り切ってお届け!

オススメ記事や写真は定期的にtwitterでもアップ中です
アカウント:@motochampmaruti

モトチャンプ6月号宜しくお願いいたします〜

スクーターのリヤブレーキシュー交換【SUZUKI SWISH】

通勤の相棒として活躍している125ccスクーター「スズキ・スウィッシュ」。安全快適をキーワードにアップデートしていく模様をモトチャンプ誌面で連載中。モトチャンプ6月号ではリヤブレーキに着目(ぜひご覧ください!)。コチラでは誌面で実際の作業手順を紹介しようと思います。オーナーさんはもちろん、スクーターのリヤブレーキ交換にチャレンジしてみたい方はぜひ参考になさってください。(サンタサン)


machine
排気量124ccの原付2種。コンパクトな車体に9.4psを発揮するエンジンを搭載。写真はナックルバイザー&グリップヒーター標準装備のリミテッド仕様。●32万4500円〜
DATA
■エンジン種類:空冷4スト2バルブ単気筒 ■総排気量:124cc ■全長×全幅×全高:1830×690×1095mm■シート高:760mm ■車両重量:114kg ■最高出力:9.4ps/7000rpm ■タイヤ(前・後):100/90-10・100/90-10 ※諸元はスウィッシュ


IMG_0755
使用した工具はコチラ。マフラーやリヤ周りを外すため使用工具は多め。携帯ライトやグリスなどのケミカル類も用意した。


IMG_0649
今回使用したパーツがコチラ。ダストの排出と冷却効果が期待できるスリットを片側4本ずつ装備。専用スプリング付きでタッチも軽い。 
●油漢 強化ブレーキシュー(3300円)問UK SPEED 06-6350-5865


IMG_0506
まずはマフラーを外す。レジャー用の銀マットがあると、身体も痛くないし光の反射を活かして下回りが明るくなるので便利。

IMG_0739
IMG_0509
O2センサーは駆動系側のカバー前方に。手が入りにくくこれを外すのが一番苦労した。マフラーのフランジナットも同様に奥まった場所にあるので首振りソケットがあると作業がラク(6.3sqの小さいタイプがあると使いやすい)。



IMG_0523
マフラーガードを外した後、固定しているボルトを抜くとマフラー本体が外れる。


IMG_0541
IMG_0592
下側のリヤショック取り付けボルトを抜き、上側のボルトも緩めておく(後で動かすため)。


IMG_0544
IMG_0556
IMG_0570
IMG_0574
続いて、ホイールロックナット(22mm)を緩め……るのですが、高トルクで締まっているのと固着などで固いことが多い。潤滑剤をねじ山に浸透させた後、リヤタイヤを着地させ、リヤブレーキを強く握って工具を足で踏み下ろす。カラー類の順番を忘れないよう携帯カメラなどで保存しておくべし。



IMG_0587
IMG_0595
リヤブレーキ調整ナットを手で緩めて、リヤショックを前側に倒してリヤホイールを外す。


IMG_0634
IMG_0643
IMG_0685
IMG_0688
時間にして30分弱これでやっとブレーキシューが現れます。パーツクリーナー(なければ中性洗剤で洗っても可)でブレーキダストを洗い流し、シューと触れる部分(2箇所)にシリコングリースを薄く塗布。


IMG_0694
IMG_0700
IMG_0715
IMG_0721
ブレーキシューの取り付けは、まず片側をはめ、もう片側のどちらか(写真では下側)をはめた後、スプリングを引っ張りつつ最後のカムをパコンッとはめる。動きを軽くするため可動部に潤滑スプレーを塗布。ブレーキシュー調整ナットを引きずりのない範囲で締めこめば交換は終了。


IMG_0727
リヤホイール→スイングアーム→リヤショック→マフラーと、逆の手順で組んでいけば作業は終了。リヤショック締め込み時はリヤタイヤを着地させた状態(1G・ワンジー)で締めるのがコツ。
以上
交換のポイントやブレーキシューのインプレはモトチャンプ6月号をご覧ください。


(SANTASAN)





プレゼント応募はコチラ
47)
定期購読
47)
モトチャンプ公式twitter
バックナンバー
47)
ギャラリー
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • あしたはモトチャンプ9月号発売日!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
Archives
ちゃんぷステージ
47)
モトチャンプ公式Facebook
モンキー"RR"大作戦
モトチャンプブログQRコード
QRコード
  • ライブドアブログ