2015年11月

モトチャンプ杯西日本最終戦でエキシビジョンクラス開催!

(「GROM」クラスのレギュレーションを「2015鈴鹿ミニモト車両規定に準ずる。ただしリヤショックの交換は可」としたため、再アップします)

 ミニバイクレースの最高峰、モトチャンプ杯。現在は東日本シリーズと西日本シリーズに分かれており、昨日(22日)に東日本シリーズの最終戦が行われました。そして西日本シリーズの最終戦は、12月13日(日)にスポーツランド生駒(大阪府)で開催されます。

 その最終戦で、エキシビジョンクラスとして以下の三つが開催されることとなりました。
・「モトエクストリーム」クラス
・「GROM」クラス
・「4スト50」クラス


 「モトエクストリーム」クラスは、東日本シリーズでは何度か開催されたことがありますが、西日本では初めて。スクーターもミッションも何でもありの、改造クラスです。

 そして「GROM」クラスは、2015年鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレースのレギュレーション(ただしリヤショックの変更は可)に則ったグロムが参加可能。STクラスとは異なり、グロムオンリーのクラスなので、イコールコンディションの接戦が期待できそうです。

 さらに「4スト50」クラスも注目です。その名の通り、JOGやモンキーと言った4ストロークの50ccマシンが対象。スクーターはエンジンノーマルでマフラーや駆動系、ECUは変更可能。ミッション車は排気量が50ccならエンジンの改造も可能なほか、マフラーやECUも変更可能です。

 参加申し込みの方法を含め、詳しくは、主催者である西日本ライダースからの以下の案内をご覧ください。また、レースに関する問い合わせも、西日本ライダースへお願いします。
 それでは、たくさんのエントリーをお待ちしております!

〜ここから、西日本ライダースよりの案内です〜

「モトチャンプ杯西日本最終戦 スポーツランド生駒大会」
エキシビジョン開催クラスについて


基本車両規定はモトチャンプ杯車両規定に準ずる。排気量は下記を上限とする。

・モトエクストリーム クラス
 80年代のスペシャルスクーターからシグナスオープン車両、S80など参加可能の改造クラス。参加台数によって10インチと10インチ以上で分ける場合があります。
<マシンレギュレーション>
・2スト スクーター 200佞泙
・4ストスクーター 240佞泙
・2スト ミッション  85佞泙
・4ストミッション 150佞泙如淵譟璽機璽┘鵐献鷁帖

・GROM クラス
<マシンレギュレーション>
・2015鈴鹿ミニモト車両規定に準ずる。ただし、リヤショックの変更可。

・4スト50 クラス
(参加台数によって混走となるが別賞典とする)
<マシンレギュレーション>
・スクーター クラス
エンジンはノーマル。マフラー、リヤサス、駆動系、ECUは改造、変更可。フロントサスはオイル調整のみ。タイヤは変更可能。
・ミッション クラス
排気量がノーマルならば改造変更可。マフラー、ECU、リヤサス、タイヤ、ギヤ比の変更可。


■保険に関して
最終戦に限り、RSM保険に加入していない参加者でも参加することができる、但し、大会期間中に負った事故や怪我に対して、自己負担、自己解決できる方とする。
またスポーツランド生駒様の行っているスポーツ保険に加入しているライダーも参加できる。
加入手続き後、約1週間を要する。エントリー締め切り時まで受け付けます。
予め申込用紙に記入して写真2枚を添えてRSM保険の場合は、西日本ライダース(http://w-japanriders.flop.jp/)まで。 
スポーツランド生駒様の保険の場合はhttp://www.sportslandikoma.jp/へ。
RSM保険は約3000円、生駒様の保険は約2000円となります。2016年3月31日まで有効。

■参加料金
6000円
(クレジットカード決済のみ1エントリーに+500円の手数料かかります)

■エントリー方法
【現金書留】
西日本ライダースのホームページより、共通参加申込書をダウンロードしてください。
エキシビジョン クラス参加の方は、空欄へ参加したいクラス名を記入してください。
エントリー用紙にすべて記入し、捺印した後、現金書留にて参加料金を添えて、事務局(西日本ライダース)まで12月6日必着でお申込みをしてください。

【ネット+振込み】
西日本ライダースのホームページ
にアクセス後、「振込」をクリックすると申込画面にアクセスできます。
RSM保険加入メンバーの方は、番号を入力してください。
生駒スポーツ保険加入の方は、加入番号を記載してください。
保険に加入していない方は、00000と記入してください。

参加クラス(システムの都合上、参加クラス名が異なります)
モトエクストリーム → Fan を指定してください
GROM       → OPEN を指定してください。
4スト50     → B47 を指定してください。

すべてに記入後、送信して完了です。
その後、指定されたジャパンネット銀行宛にお振込みいただいて、エントリー完了となります。
(振込確認ができない場合、エントリー完了となりません)


【クレジットカード決済エントリー】
西日本ライダースのホームページ
にアクセス後、「カード」をクリックすると申込画面にアクセスできます。
RSM保険加入メンバーの方は、番号を入力してください。
生駒スポーツ保険加入の方は、加入番号を記載してください。
保険に加入していない方は、00000と記入してください。

参加クラスを選択して記入していけばOKです。

※4スト50に参加される方
スクーターが4スト50S  ミッションが4スト50M となります。
(11月24日からエキシビジョンのクラス選択が追加されます)

すべてに記入後、決済して完了です。

MTシリーズのフラッグシップ登場!

 先日、東京モーターショーが閉幕したと思ったら、今度はイタリアのミラノで、19日からEICMA(国際モーターサイクルエキシビジョン)が開催されます。これ、世界最大の2輪モーターショーなのです。そこでヤマハが発表したのが、「MT-10」というストリートファイター。日本でもMT-25(250cc2気筒)やMT-07(700cc2気筒)、MT-09(900cc3気筒)がヒットしていますが、今度のMT-10は1000cc4気筒! しかも、現在“クラス最強”とも噂される現行型YZF-R1のエンジンを搭載しているというのですから、そのパフォーマンスはおそらく鼻血ものと思われます。この手のストリートファイターは、旧モデルのスーパースポーツのエンジンを搭載することが多かったのですが、さすがヤマハ、イケイケです。
002_MT-10_DPBMC_3

005_MT-10_BNS4_6


 で、ホンダも注目マシンを登場させてきました。それがこの「シティアドベンチャーコンセプト」です。くわしいスペックは不明なのですが、『市街地でのライディングにもアドベンチャーのスピリットを取り入れました(プレスリリースより)』とあるように、クロスオーバー的なコンセプトのマシンです。スクーターにオフタイヤを履かせて…ん、これ、モトチャンプの「土ダンク」と同じ路線では!? ひょっとして、ホンダがこの連載にインスパイアされてつくったのかも…!?(←完全な妄想)
2151117a_007H

2151117a_009H


 そんな土ダンクの連載は、現在発売中のモトチャンプ12月号をご覧ください。それでは!
46


 

SS1/32mile 【OKINAWA SPICE!! Meeting!! RD.2】【KNCU RD.2】リザルト 

お待たせいたしました!

SS1/32mile

【OKINAWA SPICE!! Meeting!! RD.2】
【KNCU RD.2】


リザルトをアップいたします!


↓↓【OKINAWA SPICE!! Meeting!! RD.2】

OKINAWA



↓↓【KNCU RD.2】

KN

寒い〜寒い〜寒い〜

朝晩の冷え込みで、
なかなか布団から出られなくなっているパクですorz

もうバイクに乗るならダウンが必要じゃん!
って思うほど寒さにうんざり……

しかし、
それもそのはず、
11月8日に立冬を迎え、
これから本格的な冬となる模様なんです……。

はぁ……秋は……?

でも、
缶コーヒーのホットで温まるあの感じが好き。
IMG_2710

「缶コーヒー(ホット)を左右のポケットに入れて温まる」
「信号待ちでエンジンの熱で暖を取る……そして、火傷する」

なんていう、
この時期だけのバイク乗りあるある。

みなさんはどんな冬対策してますか〜?

PCXってホントにスゴイ!

はいどもー!

つい先日、初期型PCXから現行型のPCXに乗り換えたカメでございます〜。

で、連載記事(お気楽バイクライフ)で、いろいろカスタムしちゃおう、って考えているところです!


そんな風に考えているときに発見したのがこちら



IMG_0771



フロントのスクリーンなどを取り外した状態ですが・・・・・・・

よ〜く見てみると!

IMG_0776


とあるハーネスが不自然にグルグル巻きになっているではありませんか・・・・・・



このビニールテープをはがしてみると!?!?


超便利な機能が隠されていたのでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/



ということで、この続きは、モトチャンプ1月号(12月4日発売予定)にて!!!!!!!


みなさん、忘れずにチェックしてみてくださいね〜。

モトチャンプ12月号チラ見せ〜!

01

 なんと! 早くもモトチャンプは12月号…。1年はあっという間ですね〜。というわけで、まだ発売ホヤホヤの12月号をチラ見せしちゃいましょう。

47
 まずは、昨日(8日)に閉幕した東京モーターショーの速報レポートから。スクーター&4MINI系が豊作だった今回、ホンダは2台の50ccグロム、モンキー新色、カスタムグロム、フォルツァ125を出展。ヤマハはSR400を思わせる125ccミッション車や国内発売が決定した125ccスクーターNMAXを出展。スズキは新しい油冷50ccエンジンを搭載したクロスバイク風マシンを出展。そしてカワサキは、Z125PROというグロムのガチンコライバルになりそうな4MINIを出展していました! 詳しい情報は誌面をどうぞ〜。

31
 そして、特集はスクーターカスタム! ペイントからホイールといったカスタム技をはじめ、リーズナブルな流用チューンネタ、電源ソケットやリヤボックスの装着方法など実用性アップネタなどなどテンコ盛りですぞ。

46
 で、今月からはじまった新連載が、TOKYO PARTSとのコラボによる「土(つち)ダンク計画」です。ホンダ・ダンクをベースにして、SUVテイストを取り入れたカッコいいマシンを作っちゃおう!という壮大なプロジェクトなのです。

04
 さらに! 40代感涙のNSR250R企画もあります。ノザワホンダによる極上レストアマシンや、レストアの際のポイント、オーナーマシンの紹介などなど、レプリカブームが再び脳裏に蘇るネタがいっぱいです。

 というわけで、ぜひ、お手に取ってくださいませ〜。以上、宣伝でしたっ!

東京モーターショー2015

東京ビッグサイトで行われている東京モーターショーはもう遊びに行きましたか〜?

新型プリウスやシビックタイプR、リーフなどで盛り上がっていますが、
モトチャンプ読者が気になるのは〜……


ドーン!
IMG_2681
ホンダ・グロム50(スクランブラ―・コンセプト2)

ドドーン!
IMG_2676
ホンダ・グロム50(スクランブラ―・コンセプト1)

ドドドーン!
IMG_2677
ホンダ・グロム(カスタマイズ・コンセプト)

ドドドドーン!
IMG_2672
カワサキ・Z125PRO

ドドドドドーン!
IMG_2674
ヤマハ・レゾネーター125

ドドドドドドーン!
IMG_2673
ヤマハ・エヌマックス125

ドドドドドドドーン!
IMG_2684
スズキ・ハスラースクート

ドドドドドドドドーン!
IMG_2683
ホンダ・スーパーカブ

アーンード!
IMG_2682
ホンダ・イーブイカブ

ドドドドドドドドドーン!
IMG_2680
ホンダ・モンキー

そして!
ココで紹介している車両の詳しい情報が読めるモトチャンプ12月号は、
本日が発売日!!!
image1

東京モーターショーの会場内(西3ホール4階)にある三栄書房ブースでは、
モトチャンプの最新号も販売しているので、
ぜひぜひお立ち寄りくださいね〜。

SS1/32mile台湾大会はスゴカッター

ニイハオ!!!!


10月1日に、台湾のK1サーキットで

SS1/32mile台湾大会

が開催されましたー!


IMG_0685





日本からは・・・・・・

IMG_0686


こーんなすんごいマシンも参戦★





さらに、モトチャンプ取材班は大会前日には某所で


IMG_0681


新型のシグナスXとBW'S125 のカスタムマシンを超大量に撮影も!!!


ということで、

これらの模様は、モトチャンプ1月号(12月4日発売予定)にて掲載予定〜



IMG_0717



これは、SS1/32mile台湾大会でいただいた感謝状。台湾のスタッフの皆様、ありがとうございました〜!
7月号プレゼントはコチラ!
6月号のプレゼントはコチラ
47)
NEW!!モトチャンプ杯 2017 年版 統一車両規則書
47)
ギャラリー
  • 【5.21】SS1/32mile KN CUP.螢競襯
  • 【4.23】OKINAWA SPICE!!Meeting.螢競襯
  • お詫びと訂正
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • モトチャンプ6月号発売中!
  • 4月30日(日)は富士スピードウェイに集合!!!!!

livedoor プロフィール
モンキー"RR"大作戦
ちゃんぷステージ
47)
モトチャンプブログQRコード
QRコード
Moto-champ公式Facebook
  • ライブドアブログ