2015年10月

マスターズチャレンジ2015参戦権保有者一覧※訂正更新版※

先日アップさせていただきました参戦権一覧を一部訂正いたしました。


訂正・変更のあるクラスは以下となります。

・SAクラス
・SBクラス
・SC−1クラス


大変お手数をおかけいたしますが再度ご確認をよろしくお願いいたします。



1



2





カブフリークが大集合!

今週末の10月24日(土)、25日(日)は、
東京・青山にあるホンダの本社「hondaウェルカムプラザ青山」にて、
カフェカブミーティングin青山』が開催されますよ〜。

そんなイベントを盛り上げるべく!?
ホンダのプレスルーム(広報車の受け付けなどを行う場所)には”CT50”が展示。
IMG_2457

※61年に登場したハンターカブの後継モデル。排気量は50ccながらオフロードも楽しめるよう、登坂性に優れた副変速機”スーパートルク”を2輪車で初搭載。

両日合わせて700台近いカブが集まるイベントだけに、
実車を見る機会もあるかも!?

ノーマルから激改、
新車から超レア車まで、
全国のカブフリークが集まるイベントなので、
興味がある人はぜひ足を運んでね。

モトチャンプも取材に伺うので、
会場で見かけたら声かけてくださいね〜ん♪

モトチャンプ11月号チラ見せっ!

22

 ただいま絶賛発売中のモトチャンプ11月号ですが、みなさん、お買い上げを誠にありがとうございました! まだの方は、今すぐ書店へGOしてくださいね〜。で、買おうかどうか迷っているあなた! ちょっとだけ、中身をお見せしますので、チェックしてみてくださいませ。

17

41

まずは第一特集。カリッカリのチューンド4MINI&スクーターを、キッシー(岸田年正さん)&かとーくん(加藤義昌さん)のお2人がサーキットで全開インプレッション! 本気で走ったからこそ分かった、それぞれのマシンの潜在能力を存分に紹介しています。
ちなみにマシンは以下の9台です。
・キタコ・グロム(181ccNEOボアアップキット装着車)
・キタコ・モンキー(124ccSE-PROボアアップキット装着車)
・SP武川シグナスX(156ccハイパーSステージボアアップキット装着車)
・SP武川モンキーFI(138ccデスモドロミックツインカム4V装着車)
・SP武川グロム(181ccスーパーヘッド4V+ビッグスロットル装着車)
・エムソウル・マジェスティS(183ccLEVEL10ボアアップキット装着車)
・油漢アドレスV125(ハイコンプピストン装着車)
・Gクラフト・グロム(GC021アルミフレーム+モンキー124ccエンジン装着車)
・OVERレーシング・モンキー(OV-38アルミフレーム+デイトナ・ツインカムヘッド124cc装着車)

25

55

第二特集のテーマは、マフラー。特にこれからマフラー交換を考えている人に注目してもらいたいのが、車種別人気No.1マフラーの紹介。その人気の理由も分析しているので、参考になること必至です。

11

4MINI情報も充実。四国で行われたイベント「クルーズイン!」に参加したマシンは、ハイレベルなカスタム度で見所いっぱいです。

40

読者ページ「チャンプステージ」には、バイク芸人として大活躍中のレイザーラモンRGが登場。なんと「モトチャンプあるある」も披露してくれました!

というわけで、みなさま、ご愛読をよろしくお願いしま〜す!

マスターズチャレンジ2015 参戦権保有者一覧発表




11月29日、茨城県大洗サーキットにて開催されるマスターズチャレンジの参戦権保有車は、以下に記した各クラストップ10の車両と、10月25日OKINAWA SPCE!! MEETING、または11月8日KN-KUPの大会で、各クラス10位以上のタイム(同タイム含む)を記録した車両となります。


A





B




C



D





エントリーはKN-YOKOHAMA(TEL:045-593-9402/e-mail:yokohama@kn926.com)にて受け付けております。

シーズンも終盤 まだまだモトチャンプ的イベントが目白押し!

「秋のイベントラッシュもひと段落、バイクも快調だし休みはのんびりするかな〜」なんて思っている人は、ちょっと待った!(懐かしいw)
モトチャンプ的なイベントはまだまだ終わっていませんよ〜。
 同じマシンとは思えない速さで直線をかっ飛ぶ、SS1/32mileや、チャンピオン争いがかかったモトチャンプ杯ミニバイクレースまで。どちらもシーズン終盤ならではの仕上がったマシン同士の闘いに注目なのです。
 嬉しいことにどのイベントも観戦無料! 
日程をご案内しますので、気軽な気持ちで遊びに来てね〜! 
あっ、エントリーも受け付中〜! ←詳しくは誌面または編集部までお問い合わせ下さい。


●11月1日(日)SS1/32mile 台湾大会(台湾)
●11月8日(日)SS1/32mile KN-CUP(茨城県 大洗サーキット)
●11月22日(日)モトチャンプ杯ミニバイクレース選手権 東日本シリーズ 最終戦(埼玉県 サーキット秋ヶ瀬)
●11月29日(日)SS1/32mile マスターズチャレンジ2015(茨城県 大洗サーキット)
●12月13日(日) モトチャンプ杯ミニバイクレース選手権 西日本シリーズ 最終戦(奈良県 スポーツランド生駒)

SS1/32mile 【イワイ大会2nd】リザルト 

お待たせいたしました!

SS1/32mile 【イワイ大会2nd】 リザルトをアップいたします!


イワイ


※訂正版※ 2015年10月15日 SS1/32mile 【スクーターミーティング】 リザルト

先日アップいたしましたSS1/32mile 【スクーターミーティング】 リザルトを、修正・更新いたしました。

お手数おかけ致しますが、再度ご確認をよろしくお願いいたします。

スクミ修正1(ドラッグされました)




スクミ修正2(ドラッグされました) 2

東京モーターショー、ヤマハの出展車が判明

 10月30日から一般公開が始まる東京モーターショー。このたび、ヤマハの出展車の情報が届きましたので、ご紹介です。

 まずは「レゾネーター125」。125cc空冷エンジンを搭載する、スリムかつクラシカルなスタイルが特徴です。ターゲットは、これからモーターサイクルと出会う若者。ギターに用いる木目素材をタンクに使ったり、その一方でタブレットらしきものがメーター周りに設置されていたりと、新旧が入り交じった個性的なコンセプトモデルに仕上がっています。
03_Resonator125_3

02_Resonator125_2


 つづいては、電動バイクの「PES2」と「PED2」。前者はカウル付きのスポーツタイプで、前輪にも居んホイールモーターを装着した2WDマシン。後者はオフロードタイプ。どちらも原付二種クラス相当とのことです。
07_PES2_3

11_PED2_3


 そのほかにも、電動アシストマウンテンバイクやリーニング・マルチ・ホイール、4輪車のデザイン提案モデルなども出展予定。実物を見るのが楽しみですね!
14_YPJ-MTB_3

15_LMW

16_DesignConcept

日曜日は晴れ!

こんにちは〜

題名の「日曜日は晴れ!」は、
SS1/32mileイワイ大会が行われる、
イワイサーキットの天気予報です!

ここのところ、はっきりとしない天気にやきもきしていたマイラーも多かったかと思いますが、

「安心してください……晴れますよ!(とにかく明るい安村風に)」

イワイ大会


ということで、
明日もみなさんの熱いアタックを楽しみにしています!

それでは、会場でお会いしましょう〜♪

SS1/32mile 【四国大会】リザルト 


大変おまたせいたしました!

SS1/32mile 【四国大会】 リザルトをアップいたします!




SS四国大会リザルトアップ用1(ドラッグされました)




SS四国大会リザルトアップ用2(ドラッグされました) 1


11月号のプレゼントはコチラ
47)
NEW!!モトチャンプ杯 2017 年版 統一車両規則書
47)
ギャラリー
  • 明日はスクーターミーティング2017の開催日ですよ=!
  • スクーターミーティング無料大試乗会のご案内
  • スクーターミーティング無料大試乗会のご案内
  • スクーターミーティング情報局!
  • スクーターミーティング情報局!
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜
  • 新型スーパーカブも登場! モトチャンプ11月号、ただいま発売中〜

livedoor プロフィール
モンキー"RR"大作戦
ちゃんぷステージ
47)
モトチャンプブログQRコード
QRコード
Moto-champ公式Facebook
  • ライブドアブログ