8月号今日発売ですよー!

MC8_H1

お待たせしましたー!8月号本日発売!





01_くっきー

ハンターカブがついに発売!
インスタフォロワー100万人越えの鬼才がやってきた!
ハンターカブ×野性爆弾くっきー!


6月26日、待望のニューモデル「ハンターカブCT125」が発売!
カブを愛するモトチャンプとしても誌面を使ってお祝いしたい……そうだ、有名人とのコラボなんてどうだろう! というわけで、お笑い界のみならず、アート界からも注目を集める鬼才「野性爆弾・くっきー!」が本誌に登場。普段から愛車スズキ・GT380で走り回っているというバイク好きのくっきー!。果たして初対面のハンターカブをどう思ったんだろう・・・いやぁハンターカブとくっきー!と2ショット、迫力満点!

02_huntercub


ついに試乗しちゃいました!
ハンターカブ ファーストライド

昨年のモーターサイクルショーで発表されるなり、発売前から8000台以上の予約が殺到するなど大人気のハンターカブCT125。そんな話題のニューモデルにモトチャンプが初ライド!
二輪ジャーナリストに加え、本誌でもお馴染みのカブマニアたちが本気で試乗し、その乗り味をがっつり文字にしました。さらに、気になるクロスカブとの比較試乗も実践。カブ史上、最高傑作と言われる実力をご覧あれ!


03_huntercub2muffler


注目のアップタイプをテスト!
ハンターカブ、マフラー交換してみた!


ハンターカブのマフラーって可愛いんだけど、見た目がちょっと野暮ったいような・・・?
というわけで、音、パワー、ルックスに効くスペシャルパーツ武川の新型マフラーを早速テスト。さらに、マフラー交換方法までガッツリレクチャーするのでお見逃しなく!

04_特集1


思わず欲しくなるパーツ、散々テスト!
カブ物欲マキシマム

緊急事態宣言の影響により、お出かけ大好きなカブ乗りたちの欲望ははちきれんばかりにパツンパツン。というわけでそんなカブ乗りの物欲をさらに刺激するため、今回は最新&定番の欲しくなるパーツを総力テスト。ほんとに欲しいアイテムばかりなので、心してお楽しみくださいませ!

05_特集2


気になるマフラーがズラリ!
最新エキゾーストTEST

ヨシムラやモリワキと言った、日本が世界に誇るマフラーメーカーのカブ用をテストライド。マフラーを交換するとカブの走りは激変するってこと、熱弁してます!

06_特集3


お小遣いでもカスタムできる!
アンダー1万円のチョイ足しアイテム

アフターパーツが安く手に入るのもカブが人気なポイント。ここでは、毎月のお小遣いで気軽に買える、アンダー1万円のアイテムが大集合。迷わずポチッとしちゃってください。

07_scooter


ADV150の走りが変わる!
駆動系チューン実験室

大人気のADV150は駆動系チューンでもっと速くなる! 今回はそれを実証するためにプーリーなどを交換してみた。果たして、その効果や如何に⁉

08_漫画


漫画×バイク SPECIAL INTERVIEW
吉本浩二のバイク万歳!

濱田岳さんが主演を務めたドラマ「日本をゆっくり走ってみたよ」の原作者、吉本浩二先生がインタビューに登場。少ないお小遣いでバイクライフを楽しむ、等身大のキャラクターたちの小噺などなど、ここでしか読めない内容を凝縮しちゃいました。


8月号はカブだらけのカブ祭り!
でもスクーターもレプリカも勿論お任せあれっ!

本日発売、目印はくっきー!とハンターカブの強烈コンビ!
モトチャンプよろしくお願いします!

モトチャンプ7月号の発売日!

あれ!?いつもより1日早くない?って思った方は、モトチャンプ愛が大きいで賞!そんな本日6月5日は、モトチャンプ7月号の発売日!
H1

(アマゾンでGETはこちら→ https://amzn.to/2ZNzvVh)


『毎月発売日にオススメ企画を編集部アテ姐がつらつらと書きます』のコーナーです!(勝手に)

今月号は創刊40周年の大切な1冊。
【モンキー】と【モトチャンプ】40年の軌跡。誕生秘話からカスタムの歴史までを大特集。





01_特集とびら

特集【History of Monkey】

モンキー誕生から53年。モトチャンプとの関係は深く、40年の歴史で一番誌面を賑わせたバイクと言っても過言ではない。その歴史の中では、多くのニュースを誌面で伝え、多くのカスタムブームを共に築いてきた。創刊40周年、そんな記念号だからこそ、モンキーに恩返しをしたい。そんな気持ちを込めて、誕生秘話からカスタムの歴史まで、モトチャンプにしか作れない大特集をお届けしちゃいます。


02_特集大図鑑

【特集中身その1】
●モンキー53年の足跡これまでのモデルがズラリ●

モンキーは53年の歴史の中で、様々なモデルチェンジを遂げ、派生モデルを生みながら進化してきた。これまでに登場したスペシャルカラーも総出演で、歴史を振り返ろう!



03_博物館

【特集中身その2】
●モンキー開発時の貴重な記録市販されなかったデザイン博物館●

モンキーが進化する途中の開発記録写真を「ホンダ ものづくりセンター」から入手。これまでに一切公開されてこなかった、開発者たちの遊び心に驚け!



04_歴史的パーツ

【特集中身その3】
●カスタム文化を生んだ歴史的パーツたち●

モンキーと言えばカスタム! モトチャンプが歩んだ40年で生まれた歴史的パーツたちをクローズアップ。これらのパーツがあったから、いまのシーンがあるんです!



05_カスタムマシンの歴史

【特集中身その4】
●モンキーの可能性は無限大!カスタムマシンの歴史●

スペシャルパーツ武川やキタコなど、メーカーカスタムからぶっ飛んだユーザーカスタムまで、驚きのカスタムマシンを厳選してお届け。あ〜懐かしい〜。



06_巻頭Ape4気筒

【その他オススメ企画1】
●ミニバイクに巨大エンジン移植!?4気筒エイプを緊急捕獲●

ミニバイクに250佞離┘鵐献鵑鯏觝椶垢襯皀鵐好拭爾急増中。まさかの4気筒エンジンを搭載したエイプまで発見、緊急捕獲...こりゃたまらん!



07_scooterchamp

【その他オススメ企画2】
●簡単パーツ装着で加速力大増量ADV150がウイリーしちゃう!?●

発売以来、その異端なルックスと150の実用性で大人気となっているADV150。もちろん、ノーマルでも十分だけど、ちょっとしたパーツを付けると……ほら、ウイリーしちゃう!



08_ハスラー

【その他オススメ企画3】
●え!? 2ストが新車で買える!?スズキ・ハスラーがまだ生きてた!●

スズキのオフロードの名車、『ハスラー』がじつはまだ新車で買えるって知ってた? しかもエンジンは2ストローク。海外からの逆輸入車モデルだけど、その楽しさは……健在です!



09_劇画とバイク小林源文

【その他オススメ企画4】
●ミリタリー劇画の巨匠にインタビュー!小林源文のバイク戦記●

「オレのケツを舐めろ!」のキラーワードでも有名な、ミリタリー劇画の超大御所、小林源文先生は何を隠そうバイク好き! そんなバイクとの関係を、ファン卒倒の源文“節”全開でお届けします。




10_ミリタリーギア

【その他オススメ企画5】
●バイク乗りたるもの家に帰るまでが戦場だ!ち的ミリタリーギアカタログ●

タフネスと機動力を重視して作られるミリタリーギアはバイクユースとの相性抜群。今回は、最高峰スペックを誇るギアたちを厳選して紹介。物欲、刺激!



11_racerreplica

【その他オススメ企画6】
●グランプリを彩ったあの一着!革ツナギ熱狂時代を斬る!●

世界グランプリの絶頂期、ビッグネームがこぞって来ていたのが南海部品の革ツナギだった! というわけで、名だたるビッグネームたちの懐かしい写真から革ツナギ熱狂時代にタイムスリップ!



12_bigpresent


【その他オススメ企画7】
●40周年記念企画! ビッグプレゼント●

創刊40周年記念! モトチャンプに関わるメーカーさんをはじめ、皆さんのご協力により、ビッグなプレゼントをいただきました。豪華なものばかりなので、悩んで応募してくださいませ!

バイクって楽しい!を合言葉に、50周年・60周年に向かってモトチャンプ爆進宣言!これからもよろしくお願いいたします!

モトチャンプ6月号 5月7日 本日発売!

本日はモトチャンプ6月号が発売!
お家で注文はこちら→https://amzn.to/2Uk49Cn

Preivew(ドラッグされました)のコピー





01_mc6

110〜150侫ラスの注目モデルに一気試乗!
今こそ、その利便性を再確認されるべき

そうだ!スクーターに乗ろう!

感染症拡大防止のために我々が徹底すべきは「3密」を避けることだ。しかし、不要不急の外出は避けるのは大前提としても、生活必需品の買い物や、テレワークで対応できない仕事、医療従事者など、外出をゼロにすることは難しい。そんなときの移動手段はどうするべきか。電車は便利だが、密閉、密接、密集、これらに該当してしまうので今は利用を避けたい。そこで最適なのがスクーター移動だ。3密を避けれるのはもちろん、扱いやすく、トランクスペースを備えるスクーターはとにかく利便性が高いのだ。今回の特集では、そんなスクーターの注目モデルが一同に会し、モトチャンプの腕利きテスターが徹底ライド。オススメのポイントをわかりやすく紹介していくのでぜひ参考にしてほしい。




02_mc6

モトチャンプお勧めの人気モデルに敏腕テスターがライド!

国産から外車まで、今注目すべきスクーターが大集結。モトチャンプが誇る敏腕テスター3名が徹底ライドしてその実用性を徹底テスト。


03_mc6

加速力、制動力、
実用性など徹底した試乗テストで数値を実測!

テスターによるインプレッションはもちろん、今回のテストではそのポテンシャルを細かく実測。速さ、利便性に加え、どこにも載ってない各数値が丸見えです。


04_mc6

登場車種の加速力が一目瞭然!
数値で実力チェック!

10m、50m、100mの加速力を表すタイムと時速が一目瞭然。自分が欲しいスクーターのポテンシャルを、他車と比較してみるのも面白い!


05_mc6

レプリカの楽しみはバイクだけじゃない!
ヘルメットRACERS

かつて日本を席巻した“レーサーレプリカ”ブーム。グランプリレーサーなどをルーツとする多くのバイクが生まれ、絶版となった今でも人気を博しているわけだが、そんなレプリカ人気を語るうえでバイク以外に欠かせないアイテムがある。そう、ヘルメットだ。今回は往年の名ライダーたちのデザインを市販化した“レプリカ”ヘルメットを大特集。さぁ青春時代にタイムスリップ!


06_mc6

いま最も遊べるミニバイク!
GSX-R125エキサイティング

125佞覆らもスーパースポーツの楽しさが凝縮されたGSX-R125がいま大人気だ。その理由はもともとの高いポテンシャルと、アフターパーツでさらに高まる走りの楽しさにある。今回はそんな同車の注目アフターパーツを一斉検挙。もっと楽しくなるノウハウ、教えます!


07_mc6

ミニバイクに最適なのはどれ!?
モトチャンプ的レインウェア最前線!

本格的な梅雨が訪れる前に、準備しておきたいレインウェア。でも、種類も価格も性能もピンキリでどう選んでいいのやら……。そんなミニバイクユーザーのお悩みを解決するアイテムをモトチャンプが独自の目線でピックアップ。正直、これを選んでおけば、梅雨も快適です!



08_mc6

マンガ×バイク SPLインタビュー
せきはん先生のバイク哲学!

女の子×バイクを描いた先駆けと言っても過言ではないのが“せきはん”先生だ。かつては大森しんやの名で「恋ヶ窪★ワークス」や「モーターサイクルメモリーズ」を描き大人気となり、現在は“せきはん”の名で「ぜっしゃか!」をヒットさせている先生に、制作秘話やバイク遍歴を直撃。ここでしか読めないネタが満載です!



7_修正のコピー


” バイクって楽しい!”をお家でも感じてくれたら嬉しいな!
今月も張り切ってお届け!

オススメ記事や写真は定期的にtwitterでもアップ中です
アカウント:@motochampmaruti

モトチャンプ6月号宜しくお願いいたします〜

スクーターのリヤブレーキシュー交換【SUZUKI SWISH】

通勤の相棒として活躍している125ccスクーター「スズキ・スウィッシュ」。安全快適をキーワードにアップデートしていく模様をモトチャンプ誌面で連載中。モトチャンプ6月号ではリヤブレーキに着目(ぜひご覧ください!)。コチラでは誌面で実際の作業手順を紹介しようと思います。オーナーさんはもちろん、スクーターのリヤブレーキ交換にチャレンジしてみたい方はぜひ参考になさってください。(サンタサン)


machine
排気量124ccの原付2種。コンパクトな車体に9.4psを発揮するエンジンを搭載。写真はナックルバイザー&グリップヒーター標準装備のリミテッド仕様。●32万4500円〜
DATA
■エンジン種類:空冷4スト2バルブ単気筒 ■総排気量:124cc ■全長×全幅×全高:1830×690×1095mm■シート高:760mm ■車両重量:114kg ■最高出力:9.4ps/7000rpm ■タイヤ(前・後):100/90-10・100/90-10 ※諸元はスウィッシュ


IMG_0755
使用した工具はコチラ。マフラーやリヤ周りを外すため使用工具は多め。携帯ライトやグリスなどのケミカル類も用意した。


IMG_0649
今回使用したパーツがコチラ。ダストの排出と冷却効果が期待できるスリットを片側4本ずつ装備。専用スプリング付きでタッチも軽い。 
●油漢 強化ブレーキシュー(3300円)問UK SPEED 06-6350-5865


IMG_0506
まずはマフラーを外す。レジャー用の銀マットがあると、身体も痛くないし光の反射を活かして下回りが明るくなるので便利。

IMG_0739
IMG_0509
O2センサーは駆動系側のカバー前方に。手が入りにくくこれを外すのが一番苦労した。マフラーのフランジナットも同様に奥まった場所にあるので首振りソケットがあると作業がラク(6.3sqの小さいタイプがあると使いやすい)。



IMG_0523
マフラーガードを外した後、固定しているボルトを抜くとマフラー本体が外れる。


IMG_0541
IMG_0592
下側のリヤショック取り付けボルトを抜き、上側のボルトも緩めておく(後で動かすため)。


IMG_0544
IMG_0556
IMG_0570
IMG_0574
続いて、ホイールロックナット(22mm)を緩め……るのですが、高トルクで締まっているのと固着などで固いことが多い。潤滑剤をねじ山に浸透させた後、リヤタイヤを着地させ、リヤブレーキを強く握って工具を足で踏み下ろす。カラー類の順番を忘れないよう携帯カメラなどで保存しておくべし。



IMG_0587
IMG_0595
リヤブレーキ調整ナットを手で緩めて、リヤショックを前側に倒してリヤホイールを外す。


IMG_0634
IMG_0643
IMG_0685
IMG_0688
時間にして30分弱これでやっとブレーキシューが現れます。パーツクリーナー(なければ中性洗剤で洗っても可)でブレーキダストを洗い流し、シューと触れる部分(2箇所)にシリコングリースを薄く塗布。


IMG_0694
IMG_0700
IMG_0715
IMG_0721
ブレーキシューの取り付けは、まず片側をはめ、もう片側のどちらか(写真では下側)をはめた後、スプリングを引っ張りつつ最後のカムをパコンッとはめる。動きを軽くするため可動部に潤滑スプレーを塗布。ブレーキシュー調整ナットを引きずりのない範囲で締めこめば交換は終了。


IMG_0727
リヤホイール→スイングアーム→リヤショック→マフラーと、逆の手順で組んでいけば作業は終了。リヤショック締め込み時はリヤタイヤを着地させた状態(1G・ワンジー)で締めるのがコツ。
以上
交換のポイントやブレーキシューのインプレはモトチャンプ6月号をご覧ください。


(SANTASAN)





モトチャンプ5月号 本日発売!

モトチャンプ5月号は本日6日発売!



MC5_H1


巻頭特集【ザ・バイク仰天ニュース】

スクリーンショット 2020-04-06 13.12.06

東京、大阪、名古屋で開催予定だったモーターサイクルショー。無念にも開催中止となってしまったが、出展予定だった車体メーカーやパーツメーカーには出しそびれたNEWSがいっぱい。というわけで今号の特集はモトチャンプが総力を挙げてかき集めた「ザ・バイク仰天ニュース」をご紹介。バイクでお出かけできる日をイメージして、ニューアイテムにドキドキしちゃってください!


【特集ピックアップ】

スクリーンショット 2020-04-06 13.12.14

●CT125ハンターカブの最新情報網羅●
ミニバイクファン待望のニューモデル「CT125ハンターカブ」がついに発売決定。これまで紹介してきた試作車から、市販車はどう変わったのか……。はたまたどんなカスタムができるのか、モトチャンプならではのディープな視点で紹介していきます!


スクリーンショット 2020-04-06 13.12.47

●こんな風にカスタムしたい!“パリダカ”モンキー125アラワル●
相変わらずカスタム人気が高いモンキー125ですが、その勢いはとどまることなくカスタムパーツが増殖中。そんな中、姿をあらわした最新カスタムはなんと冒険の象徴“パリダカ”仕様。ダートフリークがリリースする最新パーツで組まれたこのマシンの詳細は!?


【5月号おすすめ企画】


スクリーンショット 2020-04-06 13.13.22

●大人気爆走中“ゆるキャン△”大解剖●
バイク×キャンプの楽しさを世に知らしめ、アニメ化など一大ブームを作り上げた「ゆるキャン△」。その人気の秘密を作者“あfろ先生”に直撃インタビュー。誕生秘話や先生自体のバイク遍歴などなど、ここでしか読めない内容たっぷりで“大解剖”していきます!


スクリーンショット 2020-04-06 13.13.04

●「ほんと〜」なアイテムを徹底テスト噂のアイテム“裏づけ捜査” ●
バイク業界で噂される「それほんと〜?」な性能を持つアイテムをモトチャンプの精鋭テスターが徹底捜査。実際に使用して、その効果を本音でジャッジメントしていきます。「チェーンに塗布するだけで馬力アップ」など、驚きの結果にワクワクしちゃってください。


スクリーンショット 2020-04-06 11.20.57

●ビギナー目線で細かく解説!任意保険Q&A●
強制保険である「自賠責保険」ではフォローできない損失をカバーしてくれる「任意保険」。そのラインナップは豊富かつ内容も難しく、選び方がわからないって人が続出。そんな困ったバイク好きを助けるべく、“保険マン”が参上。ビギナーでもわかやすく解説しちゃいます。


スクリーンショット 2020-04-06 11.20.44

●目指せ博識キング!教えて!“車名の理由” ●
「父から一字もらいました!」なんて人間同様、バイクの名前にもちゃんと意味があるんです。この企画ではその由来をズバリ紹介。知らなくても困らないけど、知っていたらちょっとだけ自慢できるものばかりなので、気楽に楽しんでください!


情報たっぷり!ワクワク満載!モトチャンプ5月号をよろしくお願いします!

お家で買えるAmazonはこちら→ amzn.to/3bxjYLU
プレゼント応募はコチラ
47)
定期購読
47)
モトチャンプ公式twitter
バックナンバー
47)
ギャラリー
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • 8月号今日発売ですよー!
  • モトチャンプ7月号の発売日!
  • モトチャンプ7月号の発売日!
  • モトチャンプ7月号の発売日!
  • モトチャンプ7月号の発売日!
  • モトチャンプ7月号の発売日!
  • モトチャンプ7月号の発売日!
  • モトチャンプ7月号の発売日!
Archives
ちゃんぷステージ
47)
モトチャンプ公式Facebook
モンキー"RR"大作戦
モトチャンプブログQRコード
QRコード
  • ライブドアブログ